简体中文繁體中文EnglishFrançaisDeutschItaliano日本語Español

宮古島ダイビングBlog

Diving Station
Kanchi

ダイビングブログDiving Blog

D.S.Kanchi

エイ祭り! 宮古島ダイビング日記 7月21、22日

2022年7月23日

こんにちは、ダイビングステーションカンチです。

21日は伊良部島へダイビングに行ってきました。

透明度が良かったです。

 

1 クロスホール

2 デンターロック

3 沈船

 

 

光の差し込みが綺麗でした。

 

 

亀の休憩所では特大のアオウミガメが

 

 

今日(22日)の宮古島は、晴れで船上もポカポカしていてとても暑いですよー!
熱中症にならない様に、こまめな水分補給をお願いします!酸っぱいマンとか塩分チャージとかもおすすめですよー!

伊良部島方面へ行ってきました!

1本目は、サシバ沖へ

沖合を進んでいくと、人懐っこいマダラトビエイが2匹ほど登場したみたいですよー。
良太チームは惜しくも見れず。タイミングですねー!その他にもニセカンランハギの群れや浅瀬の方では、アカヒメジがまとまっていましたね!

2本目は、L字&Wアーチへ

L字アーチチームは、大物祭りだったみたいです!ロウニンアジやナポレオン&マダラエイなどとても大きな子ばかりだったみたいでお客様も喜ばれていました!
Wアーチチームものんびりアーチをいろんな角度からみたり洞窟を探検したりなど、各々楽しんできました!

3本目は、ツインホールへ

エントリーすると、沖の方にネムリブカが登場したり洞窟内ではミナミハタンポが沢山いたみたいです!いつもより止まっている船の数が少なかったのでついついのんびりしてしまったそうですよ(笑)

 

 

L字アーチのマダラエイ

ゲストさんに頂きました。

今日のブログは、この辺で・・・
また明日もお楽しみに!

 

 

 

伊良部島で地形ダイビング!

2022年7月21日

こんにちは! ダイビングステーションカンチです。

20日の海日記です。伊良部島へ地形ダイビングに行ってきました。

 

1 スネークホール&ハナダイの根

2 Wアーチ

3 イーストコーラル

 

 

ハナダイの根ではアカネハナゴイとハナゴイがいい感じで乱舞して

ました。日によって全然景色が違います。

 

 

ちょっと流れがありそうでしたが、地形は流れがなく

快適でした♪ ウミウシも多く、沢山見てきました!!

 

 

3本目はイーストコーラルでのんびりと。

素晴らしい透明度でした。珊瑚とこの透明度で癒されますね〜。

 

本日も1日ご利用ありがとうございました!!

 

 

またまた八重干瀬へ!!

2022年7月19日

皆さん、こんにちは!
ダイビングステーションカンチです!

今日(19日)の宮古島は、晴れで昨日よりは風は落ち着いていますが船上は揺れる所もあったりしましたがリクエストもあり八重干に行ってきましたよー!
午後になるにつれて、潮が引いていったのでリーフと海の感じがとても綺麗でした!

 

1本目は、ホワイトシティへ

エントリーする前に船上からウミガメが確認できましたが、水中で出会う事はできませんでしたねー。各根には、デバスズメダイ&スカシテンジクダイが沢山いたり、ハナゴイやキンギョハナダイも元気が良かったですねー!

 

2本目は、ユラビジへ

沖の方には、ウメイロモドキ&グルクンの群れが沢山いてしばらくするとイソマグロも登場しましたよー!すぐに逃げてしまいましたが見れて良かったです!

 

 

イソバナ系に甲羅を擦っている小亀ちゃんも登場!みんなのアイドル状態でうとうとしていて可愛かったなぁ!

 

体験ダイビングのゲスト様も潜ることができて、
ウミガメも見ることができて水中で幸せそうな顔をしていましたねー!
初めて会うとなると、色々と新鮮ですよねー!

 

3本目は、二つ根へ

サンゴの隙間には、ヒレナガススズメダイ×2程やテングカワハギも隠れていましたねー!
サンゴの状態もとても良く、これからも残して行きたいですねー!海水温が上昇中で約30度近くまでなっているので白化が心配でもありますねー。
そろそろ台風のシーズンにも入っているので、
一発かき回してくれるといいけどなぁー!

今日のブログは、この辺で・・・
また明日もお楽しみに!

カーチバイの再来!? 風が強かったです。

2022年7月18日

皆さん、こんにちは!
ダイビングステーションカンチです!

今日(18日)の宮古島は、曇り空が広がっていて
南西の風が強く吹いていましたねー!
カーチバイ(梅雨明けにぐらいに吹く強い風)が戻ってきたのかなぁと思うぐらいでしたね~!
伊良部島方面へダイビングしてきました!

 

水温29、2度

 

1本目は、サシバ沖へ

沖の方を泳いでいると、ニセカンランハギの群れが泳いでいたりその近くではハナビラクマノミも二箇所ぐらいにいましたねー!
透明度が良く、沖合の砂地も見えていたり!
珊瑚が増えてきているおかげか魚も増えてきている様な気がするので今後も楽しみです!

 

2本目は、サプライズホールへ

潮の満ち引きの関係で、久しぶりのサプライズホールでしたよー!洞窟内では、真上から光が差し込んでいたり、陸側に浮上して行くと水面近くではギンユゴイもいました!

 

 

体験ダイビングのゲスト様も、2本潜ることができて楽しまれていたので良かったです!

3本目は、ブライスキャニオンへ

チョコの小枝の様なパラオハマサンゴが沢山ある所があったり、岩陰には小さなモヨウフグも隠れていてサイズ感が可愛かったですよー!
ハマサンゴの影には、コナユキツバメガイが交接していて数が多くて、ハーレム状態でしたね(笑)

今日のブログは、この辺で・・・
また明日もお楽しみに!

リクエストの八重干瀬へ! 昼から晴れました〜。

2022年7月17日

皆さん、こんにちは!
ダイビングステーションカンチです!

今日(17日)の宮古島は、朝は曇り空が広がっていましたが午後になるにつれて晴れ間が出てきて
船上もポカポカしていましたねー!
リクエストもあり、八重干瀬へ行ってきました!

水温 29度

 

 

1本目は、キジャカへ

沖の方には、ユビエダハマサンゴの一帯があったりその近くにはカクレクマノミファミリーも元気に暮らしていましたね!
衝撃的だったのが、ハナミノカサゴの捕食シーン遭遇し、食物連鎖を見て学びましたねー!
ゲスト様もビックリされていました。

 

 

アオウミガメも観察できました〜。

 

 

 

2本目は、ホワイトシティへ

沖の方には、スカシテンジクダイが沢山いる所や
鬼滅ブームは終わりかけていますが岩が真っ二つになっている所もあったり!宮古島版の一刀石の誕生ですねー(笑)
その周りには、ハナゴイやキンギョハナダイも沢山いましたよー!

]

 

3本目は、二つ根へ

向かう際には、イフに立ち寄り皆さんで記念撮影や景色を楽しみつつ3本目へ!
珊瑚の畑の様な所では、いつも以上にに魚が多かったですよー!グルクンの群れも沢山いたり、
デバスズメダイ&オキナワスズメダイもわちゃわちゃしていましたよー!
とても綺麗で良かったです!

今日のブログは、この辺で・・・
また明日もお楽しみに!

PHONE
ご予約・お問い合わせ
Contact
booking

器材を送る方はコチラ  
〒906-0006 沖縄県宮古島市平良字西仲宗根2-5

宮古島ダイビングショップステーションカンチ

宮古島ダイビング求人インストラクター