简体中文繁體中文EnglishFrançaisDeutschItaliano日本語Español

宮古島ダイビングBlog

Diving Station
Kanchi

宮古島ダイビング日記 3/16の日記

2024年3月16日

3月16日『海日記』

今日は25℃宮古島も夏になって来ましたね。水温が少し暖かくなったお陰かロウニンアジなどの大物が出始めてますよ。

『伊良部島』気温25℃ 水温23℃

①クロスホール

②L字アーチ

③スネークホールハナダイの根

 

 

1本目は、クロスホールへ

快晴だったので天井から光が差し込むポイントに来ました。ここは時期や時間によって光の入り方が変わるのでいつ来ても新しい景色を見せてくれます。今日はホールから浮上して船に帰っている途中人が近づいても逃げないアオウミガメに会いました。最近はすぐ逃げられていたので久しぶりにマジマジと観察できました。

 

 

2本目は、L字アーチへ

大物、地形のリクエストがあったのでこのポイントを選びました。

大きなアーチの地形もいいですがその周りをぐるぐると回っているロウニンアジに目が行ってしましますね。自分たちと同じかそれ以上の魚がいるとやっぱり興奮しますね!

2匹が大サービスでしたよ!

 

 

3本目は、スネークホールとハナダイの根

今日の洞窟は快晴だったこともあり魚のシルエットと出口の青色のコラボレーションが最高でした。他にも小さいアーチがあるのですがクグった先でロウニンアジとバッタリ出会いました。お互いかなりの距離になるまで気づいていなかったのでロウニンアジは物凄いスピードで逃げていき後方に居た方に見せられませんでした。

 

ハナゴイの根でもう1匹のロウニンアジ会えたのでそれは見せることができました。普段こんなにいる事はないので暖かくなって浅瀬に戻ってくる予兆なのかなぁと考えています。

 

本日も1日ご利用ありがとうございました!!

 

 

コメントを書く







コメント内容


PHONE
ご予約・お問い合わせ
Contact
booking

器材を送る方はコチラ  
〒906-0006 沖縄県宮古島市平良字西仲宗根2-5

宮古島ダイビングショップステーションカンチ

宮古島ダイビング求人インストラクター