简体中文繁體中文EnglishFrançaisDeutschItaliano日本語Español

宮古島ダイビングBlog

Diving Station
Kanchi

【ダイビングコラム】カテゴリーの記事

宮古島の冬のダイビング防寒対策について

2020年2月16日

はいさい! kanchiです。

 

やろうやろうと思っていたコラム記事を始めることにしました。

まずはお手柔らかに、よろしくお願い致します。

 

2020年一発目はよく聞かれる、冬のダイビングの防寒対策についてです。

 

宮古島では風が強く、風速が1メーターあがるごとに体感温度は1度下がると

言われています。私もこの前、内地から宮古島に帰った時も宮古島の方が

寒いんじゃないかと思ったぐらいです。(笑)

 

当店でのダイビングでの防寒対策なのですが、

① ボートコート&フードベスト無料レンタル 

をしております。

ここ最近宮古島のショップではほぼ主流になりつつあります。

ボートコートは2種類ありまして、、

ウェットスーツ生地素材のものと

 

ゲストさんがきているような、水色カッパの分厚いの(水をはじくタイプ)の2種類があります。

 

ウェットスーツ生地は一見暖かいのですが、雨が降ると水分を吸収してしまう

為、当店は水をはじくタイプ(漁師さんが来ているようなタイプ)を

多めに用意しています。

 

フードベストはシーサー海人商店のシーピープルが3ミリでしっかりしているの

で、それを船に積んでいます。

一本目は寒くても2、3本目でフードベストを着ると、全然寒くなかったですと

良く言われるので、寒い方はお申し付け下さい。

ちなみに僕はフードはなしで潜って、2~3本目にフードをつけたりします。

フードだけのものも若干船に積んでいます。

2月は結構フードベストレンタル希望の方が多かったので、

追加して注文しています!

 

 寒い時期はお昼ご飯に暖かいものをご用意!!

2本目入って、お昼休憩が暖かいものだと体が温まります。

当店では、豚汁うどん、各種鍋うどん、ソーキソバ、ポトフ、、、など

暖かいものをご用意しております。

比較的暖かいときは、お弁当&スープの場合もございます。

 

 

 足湯をご用意!!

これは最終手段です。女性など足が冷たい方には、お風呂掃除で大活躍する足が濡

れないくつにお湯を入れると暖かいです!

 

そんな感じで、寒いときも工夫して楽しく潜って頂けるように、サービスをしております。

船には温水シャワーがあるので、お着替えを持ってきて、着替えて帰ると暖かいです。

 

寒さ対策は以上になります。

まだあると、追記させて頂きます。

皆さんのお越しをお待ちしております!!

 

 

 

PHONE
ご予約・お問い合わせ
Contact
booking

器材を送る方はコチラ  
〒906-0006 沖縄県宮古島市平良字西仲宗根2-5

宮古島ダイビングショップステーションカンチ

宮古島ダイビング求人インストラクター