简体中文繁體中文EnglishFrançaisDeutschItaliano日本語Español

宮古島ダイビングBlog

Diving Station
Kanchi

大荒れ後のダイビング 狩俣エリアへ

2022年11月3日

皆さん、こんにちは!
ダイビングステーションカンチです!
今日(2日)の宮古島は、曇ったり雨が降ったりと冬の時期に少しずつ変わってきているような気がしますよー!うねりの影響が残っていて、いつもとは違う狩俣方面へ行ってきました!
※酔いやすい方は酔い止め必須ですよー!

一本目は、狩俣下へ

根では、ハナミノカサゴがスカシテンジクダイを産後の下から狙っていたり砂地では、クロボウズやハナミドリガイもいましたねー!
前日の雨の影響も心配がありましたが、そんな事なく透明度も15m程ありましたよー!

2本目、デベソ1へ

周りは深い海に囲まれていて、ポツンと岩が聳え立っているのですがその周りにはグルクンの群れが沢山いて、その中にはイソマグロも中と大位クラスのいたりなど!最後の方では、タイマイもいましたがすぐに逃げられてしまいました。

3本目は、狩俣ツインケーブへ

道中では、ミナミハコフグの幼魚がいたり洞窟内ではカノコイセエビの大きい子がいて美味しそうなサイズ感でしたね(笑)
その他にもミナミハタンポやアオギハゼも各亀裂にて沢山いました

 

今日のブログは、この辺で・・・
また明日もお楽しみに!

コメントを書く







コメント内容


PHONE
ご予約・お問い合わせ
Contact
booking

器材を送る方はコチラ  
〒906-0006 沖縄県宮古島市平良字西仲宗根2-5

宮古島ダイビングショップステーションカンチ

宮古島ダイビング求人インストラクター