简体中文繁體中文EnglishFrançaisDeutschItaliano日本語Español

宮古島ダイビングBlog

Diving Station
Kanchi

宮古島ダイビング日記 うねりもなくいい海況!

2022年4月5日

皆さん、こんにちは!

ダイビングステーションカンチです。
今日(5日)の海日記です。

今日の宮古島は、東の風が吹いていて船上は太陽が出てくれると暖かく、休憩中もポカポカして眠くなってしまうような天気でしたよー!
3日前ぐらいまではうねりが残っていましたが、今日はそのうねりも無くなってきており、ダイビング日和になってきました!
下地島方面へダイビングしてきました!

1本目は、一ノ瀬ホール(ドロップ沿い&亀裂)へ

三年ぶりのゲスト様だったので、まずはドロップ沿いへと!船下では、アンナウミウシもいたり!
慣れてきた頃に、亀裂の方を出たり入ったりして地形を楽しんできましたよー!
他のチームもいたので、洞窟から出る泡も綺麗でした!

2本目は、通り池へ

池の方へ進んでいくと、今日の通り池は緑色がいつもの時より強いような!グラデーションが綺麗でしたよー!ドロップ沿いには、イソマグロやイソギンチャクが赤色で綺麗なハマクマノミもいましたねー!観察していると、赤色のイソギンチャクの方にハマクマノミがいなくて、あれーどこに行ったのかなと思っていたら隣のお家にお邪魔していましたねー(笑)
クマノミの世界にもご近所付き合いがあるのかな?

3本目は、ロックビューティーへ

エントリーしていくと、船下にはチンアナゴの集団が登場したり、各根ではアマミスズメダイ&ロクセンスズメダイの群れが沢山いましたねー!
近くには、ロクセンスズメダイの卵もあってもうすぐ生まれてきそうな気がしましたねー!
一つ一つ目が見えてきていたので!

※本日のログのデータ※

1本目 一ノ瀬ホール(ドロップ沿い&亀裂)
IN 9:33  OUT  10:11  total  38分
水温 23度  MAX18.6m  AVG  10.8m
生き物 アンナウミウシ クマノミ
ニセカンランハギの幼魚 アカマツカサ

2本目 通り池へ
IN 10:53   OUT  11:31  total  38分
水温23度 MAX 23m  AVG 13.8m
生き物 ハマクマノミ グルクンの群れ
カスミチョウチョウウオの群れ 
キンギョハナダイ ヒトヅラハリセンボン

3本目 ロックビューティー
IN 12:45  OUT  13:23  total 38分
水温 23度 MAX 12.6m    AVG  10m
生き物  アマミスズメダイ 
ロクセンスズメダイ カクレクマノミ
チンアナゴ セジロクマノミ 
特大アオヤガラ

今日のブログは、この辺で・・・
また明日もお楽しみにー!

 
 

コメントを書く







コメント内容


PHONE
ご予約・お問い合わせ
Contact
booking

器材を送る方はコチラ  
〒906-0006 沖縄県宮古島市平良字西仲宗根2-5

宮古島ダイビングショップステーションカンチ

宮古島ダイビング求人インストラクター